よくあるご質問

ご案内

よくあるご質問

Q.がんで、余命宣告された患者でも治療可能ですか?

A. 基本的には、可能です。当院に来院される患者さんは、がんなら手術不能、再発、転移、抗がん剤・放射線無効などの方が大多数です。

  

Q.難病は、どのような病気が治療できますか?

A. 難病は、病気の原因がわからず、かつ治療法もないから難病なのでしょう。難病の種類も多数あり、近年その種類、患者数も増加しております。当院では、オゾン療法、コロイドヨード療法、二酸化塩素療法など、病気の原因がわからなくても、使用することにより効果をあげている治療法があります。ご相談ください。

  

Q.患者の体力が落ちていて(あるいは入院中で)受診できないのですが……?

A. その場合は、その患者さんをよくご存知の、ご家族がご来院ください。アドヴァイスできることは、沢山あると思います。

  

Q.このまま病院の治療を続けるべきか、家族で意見が割れているのですが…。

A. できれば、ご本人と家族の方々の意見は一致することが望ましいです。皆様全員で一度おこしください。大変小さいクリニックで狭いのですが、現在受けておられる治療も含めて説明・解説させていただきます。

  

Q.仕事の都合で夜間しか受診できないのですが……。

A. どんな方でも、仕事は優先されるべきだと考えます。当院と都合が合えば夜間でも診療可能です。

  

Q.沢山の種類を飲んでいるのですが、どれが効いているのかわかりません。

A. 健康食品やサプリメントは多数ありますが、質の低いものも存在します。全部お持ちください。有効なもののみを摂取したいものです。

  

Q.治療費は高額ではないですか?

A. 当院は自由診療のため、治療費は高額になることはあります。ただし、安価な治療もあります。安価だからといって、効果が低いということではありません。

  

Q.何度も通院しなくてはならないですか?

A. 当院の考えとして、優れた治療は

①自宅でできる
②日常生活を変えることなくできる
③患者さんがひとりでできる
④簡単にできる
⑤副作用がない
⑥コストが安い

などだと思います。通院できることにこしたことはありませんが、通院できなくてもできる治療が多数あります。そのため当院は地方の患者さんも多いです。ただし、一度はご来院ください。